powerd by 楽市360

ボクシング 階級と減量

ボクシングは、体重というハンデをできる限り廃除したスポーツです。
体重の差によって階級を設けて、身長などの体格の差、体重の違いによるパンチ力の差を無くした上で戦います。

したがって、まずボクシングの選手(ボクサー)は、試合で相手と戦う前に、減量との戦いがあります。
減量、すなわち、体重を減らすことですが、ことボクサーの減量に関しては、過酷なイメージがあります。
ボクシングの試合をする前に、階級のウェイトのリミットまで過酷な減量をするというのはたいへん苦しいことでしょう。
無理な減量がたたって満足のいく試合ができないということもありますし、減量に失敗して定めれた体重のリミットを切ることができず、チャンピオンのタイトルを返上しなければならないということも起こります。

しかし暗いイメージのあるボクシングの減量ですが、ボクシングの減量の方法(ノウハウ)をダイエットに生かした「ボクササイズ」というダイエット法(シェイプアップ法)・健康法も考案されています。
ボクシングジムでは、プロボクサーやプロボクサーを目指す練習生のほかに、健康のために運動したい人やダイエットをしたい人なども受け入れています。
ボクシングジムの経営もビジネスとして成り立たせなければならないので、当然のことながら営利を追求いたします。
posted by ボクシング at 00:00 | ボクシング階級

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。